iGOシステム(インビザライン)

インビザラインを提供しているアラインテクノロジー社が開発した、iGOシステムで治療できるようになりました。iGOシステムとインビザラインにはいくつかの違いがあります。

iGOシステムはインビザラインがすべての歯を動かせるのに対して、主に前歯の矯正治療をするときに限られます。そのため、適応症も限定され、治療期間も短くなります。

今までの、インビザラインにはなかった1番の違いは、アプリによる診断ができるということです。 スマホがあれば、スマホで写真を撮影し、アプリで診断まで可能になります。このアプリが使えるのはiGOシステムが導入されている医院のみになります。アプリで、自分がiGOシステムに適用されるのか、インビザラインで治療するべきなのかを判断することができます。