インビザラインの比較

インビザラインにも種類があります。今回、その名称に変更がありました。

コンプリヘンシブパッケージは制限のないインビザラインです。マウスピースの枚数や歯の移動も複雑に対応できます。

ライトパッケージは枚数の制限が14枚までのインビザラインです。そのため、治療期間も短めで歯の移動量に制限があります。

エクスプレスパッケージはマウスピースの枚数が7枚までの少しだけの矯正治療向きです。後戻りの治療などに使用されます。

それぞれ、用途に合わせて使用されます。担当医の指示の下、治療方針を決定しましょう。