矯正をすると口元は変わる?

矯正を希望する方の中に、口元の突出を改善したい方は多いです。
では、口元の突出はどのくらいがきれいに見えるのでしょうか。

基準となるものに、Eラインというものがあります。
Eラインとは、鼻の尖端と下顎の尖端を結んだ線です。

この線と上下の唇の関係で横から見た、口元の美しさを評価します。
日本人の鼻の高さから、Eラインと唇が触れるくらいが良いとされています。

出っ歯気味の方は唇がEラインより前にあります。
矯正治療で、歯を動かすことで唇の位置が下がると横から見た感じがスッキリとします。
横顔が美しいと感じられるようになります。

口元の突出度が大き場合、歯を抜くことを選択することもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA