歯科医院での働き方③

歯科衛生士

歯科衛生士は歯科医師と同じように国家資格を有しています。多くは女性ですが、最近では男性の歯科衛生士もいます。
歯科衛生士は主に歯のクリーニングなどの予防処置、歯磨き指導などの保健指導、診療の補助などを行ないます。ホワイトニングも、歯科衛生士が行うことが多いです。
歯科医師と違い、法律で行うことのできる範囲が限られていますが、歯科医院における歯科衛生士の重要度は高まっています。高齢になっても自分の歯で生活されている方が増えているので、歯周病ケアへのニーズは増えています。歯周病治療は歯科医師だけでなく、歯科衛生士の働きも必要です。