歯周病と骨粗しょう症

  

骨粗しょう症は骨密度が下がり、骨がもろくなった状態です。
骨粗しょう症になると歯周病は悪化するのか?
骨粗しょう症の人は健常の人より、歯槽骨の破壊がより進むと言われています。
歯周病は悪化しやすい考えれます。
では、歯周病が骨粗しょう症に影響するでしょうか。
歯周病になると炎症性物質がでます。
そのため、骨粗しょう症が悪化するのではないかとも言われています。