歯周病、歯槽膿漏とは?

  

歯槽膿漏とは歯を支えている骨(歯槽骨)から膿が漏れている(膿漏)状態を表します。
この状態は歯周病が悪化した症状です。
歯周病は歯肉が腫れたり、歯槽骨が溶けたり、膿が出ることなど全体を表します。

歯と歯肉の周りに磨き残しが残存すると、歯と歯肉の間の歯肉溝で細菌が停滞し、歯肉の炎症を起こします。
初期の場合はほとんど、痛みはありません。
歯肉が腫れたり、出血したりします。歯肉炎の状態です。

この状態が進行すると、歯肉溝はより深くなり、歯周ポケットとなります。
歯を支える周りの骨が溶け出し、歯の根の表面には歯石がつきます。
歯周ポケットから膿がでたり、歯が動くようになります。
口臭が出ることもあります。
強い痛みや腫れを感じるようになります。