新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化予防に、口腔内セルフケアが効果的かもしれません

https://youtu.be/cxIox1q6ShY

この動画内でも説明がありますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化は、このウィルスの感染による『ウイルス性肺炎』のみではなく、口腔内に常に存在している細菌(良い菌と悪い菌がいます)などが原因である『細菌性肺炎』とのWパンチが原因ではないか、と推察されています。

ステイホーム、うがい、手洗いに加え、舌磨きも含めた毎日の口腔内セルフケアをしっかり行い、肺炎を引き起こしかねない悪い菌(虫歯、歯周病の原因菌)をなるべく少なくするように心がけることが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化予防に効果的かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です