ホワイトニングとは

  

歯科におけるホワイトニングとは何のことでしょうか。
よく、歯の表面をきれいに掃除することをホワイトニングだと思っている方がいます。
そうではありません。

歯科におけるホワイトニングは歯の漂白を指すのが一般的です。
漂白と聞いて何を思い浮かべますか。
衣類の漂白などに用いるのは、ハ◯ターなどの次亜塩素酸ナトリウムが入っているものやオキシドールなどの過酸化水素がありますね。
歯科では主に過酸化水素を使って、ホワイトニングを行います。

次亜塩素酸ナトリウムは効果が強すぎて口の中では危険で使えません。
次亜塩素酸ナトリウムも過酸化水素も酸化型の漂白剤です。
酸化型の漂白剤は活性酸素が色素を分解します。
また、還元型の漂白剤もあります。