インビザラインを”サボる”とどうなる

インビザライン治療は一日20時間以上を継続的に行う必要があります。
今日、サボってしまったから、明日はがんばろうでは予想したような結果は出ません。
継続的に歯に力がかかることで、十分な矯正力が生じます。

特に、新しいアライナーに変えて最初の3日間は重要です。
この3日間は22時間以上装着することを推奨されます。
必要な力が大きくかかるとされているので、少しでもサボってしまうと歯が動きません。

インビザラインを少しでもサボってしまったときは、自己判断で進めることはよくありません。
担当医に正直に、話して指示を受けましょう。
多くの場合、アライナーの装着期間の延長を指示されます。