インビザラインの違和感

インビザラインは薄い素材でできているので、違和感はでにくいです。
しかし、異物を口の中に入れるのでまったく違和感がないかと言えば違います。
入れ歯のように上の顎を覆うことがないので、気持ち悪いということは起きにくいです。

違和感があり、インビザラインを入れていられないという方は、ほとんどいません。
ごくまれに気持ち悪くて、断念する方もいます。
多くの方は、慣れるとともに違和感もなくなり、アライナーを装着することが当たり前のようになっていきます。

違和感ではないかもしれませんが、唇や舌と接すると擦れる感じがすることがあります。
このようなときは少し、アライナーの辺縁を丸めて調整することもあります。