歯周病の治療

0367001203_s

スケーリング

口腔内に細菌を繁殖させないためには、プラークコントロールは重要です。

しかし、どんなに歯を丁寧に磨いたとしても歯石は付いてしまいます。

その場合、歯科医院ではスケーリングを行います。

歯肉の上に付いた歯石は超音波のスケーラーで取ることができます。

歯周ポケットの中にできた歯石は手用のスケーラーでなければ取れません。

細い器具を使って根の周りをきれいにしていきます。

初期の歯周病ではスケーリングだけでも治療効果が期待できます。

定期的に磨き残したプラークを除去することで、口臭の予防にもなります。

歯周外科

歯周ポケットが深くなり、スケーリングだけでは歯石を取ることができないときに行なわれます。

歯周外科にも、いくつか種類があります。

フラップ手術は歯肉を開いて、根の先の方にある歯石を取る治療法です。

保険の範囲内で治療することができます。

近年、よく耳にする歯周組織再生療法も歯周外科です。

溶けてしまった骨を再生させることを目的としています。

人工骨を入れる療法やタンパク質を入れる療法があります。