インビザライン治療中の歯磨きはどうするの?

インビザライン治療中は、今まで以上にしっかり磨く必要があります。
インビザラインを装着していると歯を覆われている時間が長いので、虫歯になるリスクも高いです。

歯磨きの仕方をもう一度、見直すことが大切です。
歯磨きをしているようで、磨き残しがあることが多いです。
インビザライン治療を始める前に、正しい歯磨き法を歯科医院で指導してもらうようにしましょう。

歯ブラシの持ち方、あて方が自己流になっていると磨き残しが多くなります。
正しい、歯ブラシの持ち方、あて方に変えるだけでも磨き残しは減ります。
慣れるまでは鏡で確認しながら歯磨きをしましょう。

歯磨き粉も重要です。
普段、使われているものでも良い物が多くなってきています。
インビザライン治療中は、虫歯予防に注意しなければいけないので、フッ素配合のジェルを使うことをお勧めしています。
フッ素が口の中にとどまることで、虫歯になりにくい状態を作ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA