インビザライン治療中のホワイトニングは?

インビザライン治療中にホワイトニングをしたいと思われる方もいらっしゃるかと思います。
インビザライン治療中にホワイトニングできないかというとそうではありません。

しかし、インビザライン治療の際にアッタチメント(白いポッチ)をつけることがあります。
このポッチをつけてホワイトニングをすると、ポッチのついているところと、そうでないところが均一にホワイトニングされないことがあります。
なので、アタッチメントをつけているときはホワイトニングはあまりおすすめできません。

インビザライン治療中は20時間以上アライナーを着用しているので、歯の色を気にすることも少ないと思います。
インビザライン治療が終わり、アッタチメントが外れたときからホワイトニングされてはどうでしょうか。
ビベラなどのマウスピース型の保定装置を使用してホームホワイトニングすることも可能だと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA