インビザラインの枚数はどうやって決まるの?

インビザラインは少しずつ歯が動いた状態で、形の違うマウスピースを交換していきます。
何枚のマウスピースを交換するかはクリンチェックというシミュレーションソフトで決まります。

人によって枚数は異なりますが、40~50枚の枚数のマウスピースを交換することが多いです。
枚数が多くて、大変そうに思うかもしれませんが、10日間で交換するとして400~500日です。

歯並びの状態によって、奥歯を後ろに横に動かすときは枚数が多くなる傾向になります。
なので前歯を並べるために、奥歯を動かす必要があるときは時間がかかります。

また、枚数が多いときはそれだけ、ずれる可能性があります。
しっかり使っていただいても、シミュレーション通りにならないこともあります。

どうしても、追加になると枚数が少し増えてしまいます。
より良い仕上がりになるために必要なものとして考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA