インビザラインで奥歯は動くの?

マウスピース型の矯正装置は前歯だけを動かすものも多いです。
やっぱり、マウスピースの矯正は前歯だけかと思われている方も多いのではないですか。

インビザラインは奥歯も動かすことのできる矯正装置です。
すべての症例で奥歯を動かしているわけではありませんが、できる限り歯を抜かないで矯正治療を行うために奥歯を動かすことは重要です。

奥歯を後方に動かすことで歯を抜かないでも、前歯を並べるスペースを作ることができます。
奥歯が後ろに動いた分、前歯が後ろに下がり、出っ歯やデコボコの歯を治すことができます。

インビザラインでは他のマウスピース型の装置やワイヤー矯正ではできなかった治療計画も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA