インビザラインが合わないとき

インビザライン治療中にアライナーが合わなくなってくることがあります。
インビザラインを使用している時間が少なかったり、しっかりとはまらない状態で使用してしまうと、何ステージか進んだときに、インビザラインがしっかりとはまらなくなることがあります。

このようなときはもう一度、型取りをして新しいアライナーを作り直す必要があります。
インビザライン治療はシミュレーション通りに順調に進めば、予定の期間で治療できます。
しかし、一度、計画がずれてしまうと期間は延長され、患者さんの負担も増加します。

インビザラインが合わなくなる原因はさまざま、あります。
まず、正しい使用法と時間を守ることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA